バストアップサプリ 副作用

バストアップサプリで起るかもしれない「副作用」の症状と原因とは

厚生労働省から発表されているプエラリア配合のバストアップサプリでの報告書

 

厚生労働省の調査によって、「プエラリア配合のサプリメントで過去に起った副作用について」調査結果が公表されています。

 

 

詳しくは、「プエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品について」の調査結果になります。

 

 

バストアップサプリのほとんどに「プエラリア・ミリフィカ」は配合されていますから、気になりますよね。

 

 

上の表を見てもらうと、ランキング1位は「生理不順」、2位は「アレルギー」、3位は「不正出血」、4位は詳細は不明だが「体調不良」となっています。

 

 

バストアップサプリで副作用なんて起ったら怖いですよね〜

 

 

 

でも、副作用の症状と原因がわかっていれば、

 

そんなに気にしなくても大丈夫!


 

プエラリア配合のバストアップサプリは下の表を参照に、卵胞期(生理後〜排卵日まで)だけ飲むとOK!

 

プエラリア配合のサプリメントは卵胞期だけ飲むこと!

 

プエラリアは卵胞期に多く分泌される「エストロゲン」を助ける作用があると言われています。

 

 

なので、排卵日以降、プロゲステロンが本来多く分泌される黄体期までエストロゲンを助けるプエラリア配合のサプリメントを飲むのはダメ!

 

 

正常なホルモン分泌を邪魔し、逆に副作用を起こすことがあるんです!

 

 

過去プエラリア配合のバストアップサプリで起った副作用の主な症状ランキング

バストアップサプリ副作用ランキング1位「生理不順」

 

バストアップサプリの副作用に悩む女性ランキング1位は生理不順

 

生理不順とは「規則正しく生理がこない症状」のことを言います。

 

とはいえ、規則正しい生理って何?って方もいらっしゃいますよね。

 

 

【規則正しい生理とは】

  • 前の月経が始まった日から次の月経が始まる前日までの日数(=生理周期)が25〜38日の間
  • 生理周期の変動が、6日以内
  • 出血が続いた日:3〜7日(平均4.6日)
  • 卵胞期日数:17.9日(プラスマイナス6.2日)
  • 黄体期日数:12.7日(?マイナス1.6日)
  • 出血量:20〜140ml
  • 初経:10〜14歳
  • 閉経:43〜54歳

 

上の状態が正常範囲とされ、正常範囲に当てはまらない場合を全て「生理不順(月経不順)」と言うそうです。

 

 

プエラリア配合のバストアップサプリの副作用では生理不順がランキング1位。

 

 

私自身もプエラリア高配合のバストアップサプリを規定量以上飲みまくった時に、通常生理が30日でくるところ、10日以上遅れたことがありました。

 

 

プエラリアは女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをすると言われているので、生理関連の副作用が起きやすいのかもしれませんね。

 

 

 

バストアップサプリ副作用ランキング2位「アレルギー」

 

バストアップサプリの副作用に悩む女性ランキング2位はアレルギー

 

2位は個人的にはかなり意外な「アレルギー」がランキング2位。

 

 

レディーズプエラリア99%のように、99%はプエラリアです!と分かればいいのですが、中には何が配合されているのか記載のないサプリメントが数多くあります。

 

 

なので、プエラリア自体でアレルギー反応がでたのか、サプリメントに配合されていた別の何かでアレルギーが起きたのかわからない状態みたいです。

 

 

しかも上記の厚生労働省のアンケートは、バストアップサプリを作っている会社からのアンケート結果。

 

 

だから、どんなアレルギー症状が出た人がいるかもわからないそうです^^;

 

 

この副作用アレルギーについては、どういったものでどういう症状が出たのかわからない状況ですね〜

 

 

 

バストアップサプリ副作用ランキング3位「不正出血」

 

バストアップサプリの副作用に悩む女性ランキング3位は不正出血

 

プエラリア配合のバストアップサプリ副作用ランキング3位は「不正出血」。

 

 

最初に書きましたが、「生理不順」と「不正出血」の違いって分かりにくいですよね〜

 

 

不正出血は生理の時以外に性器から出血すること言うそうです。

 

 

私もレディーズプエラリア99%を規定量より多く(1日3粒を2〜3ヶ月間)飲んでいた時期に不正出血の副作用が起こったことがあります。

 

 

副作用ランキング1位の「生理不順」の時通常30日でくるはずの生理がこない状態で、結局10日遅れたことがあると書きました。

 

 

この時とは別に、10日早く生理が来たこともあるんです^^;

 

 

その時はバストアップサプリが原因だとは気付かなくて、2ヶ月近く多めに毎日サプリメントを飲んでたんですよね〜

 

 

結局、

 

 

 

あれ?

 

生理周期がおかしいのってバストアップサプリを多く飲み始めたせい?


 

と、気づき、バストアップサプリを一時的に中止したら生理周期も元の30日に戻ったんです。

 

 

「バストアップサプリなんて薬じゃないんだから効果なんてない」と言う人もいますが、サプリも食べ物。

 

 

過剰摂取をしたり、自分に体に合わないサプリだと副作用が出るのは当たり前かもしれませんね。

 

 

 

バストアップサプリ副作用ランキング4位「体調不良(詳細不明)」

 

バストアップサプリの副作用に悩む女性ランキング4位は体調不良

 

副作用ランキング4位は体調不良ですが、詳細不明って(苦笑)

 

 

ランキング7位に「倦怠感、めまい、眠気」とあるのでそれ以外でってことみたいですね。

 

 

とはいえ、詳細不明なのでよくわかりませんね^^;

 

 

 

 

バストアップサプリで起りうる副作用についてランキングを元に症状を見てみました。

 

 

厚生労働省発表のPDFにも書かれていましたが、

 

 

チェック

プエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」は、女性ホルモン(エストロゲン)様作用が原因と考えられる

 

とあります。

 

 

これって、副作用が出るということは「体にサプリ効果がちゃんと出てる」ってことですよね!

 

 

ということは、正しい女性ホルモンの知識と飲み方を知れば、副作用を極力回避しつつ効果が得られる」ということ!

 

 

プエラリアの配合量が少ないサプリメントを選ぶのがおすすめ♪

 

 

どうしても体に合わない場合はありますが、その場合はプエラリア配合以外のバストアップサプリ(ワイルドヤムやボロンなど)を試すのも有りかもです。

 

 

私が実際に体験したバストアップサプリの副作用は「生理不順」と「不正出血」

私が実際に体験した副作用は「不正出血」と「生理不順」

 

私がバストアップサプリを飲んで起こった副作用は「生理不順」と「不正出血」

 

 

生理不順は元々生理周期が30日とぴったりだったのに、生理が10日遅れたり、10日早くきたり・・・

 

 

不正出血は、通常の生理後本来は30日後に生理がくるところ10日で少量の出血がおこったり、散々な目に^^;

 

 

どちらの副作用もレディーズプエラリア99%を2ヶ月間毎日1日3粒(規定量は1〜2粒)飲んでいて起こりました。

 

 

 

元々生理周期はほぼ30日間隔。

 

生理不順や不正出血が起こった時もまさかバストアップサプリが原因とは微塵も思わなかったのが正直な感想・・・


 

でも、これってレディーズプエラリア99%が悪いわけではありません。

 

 

むしろ正しい飲み方を知っていれば効果が出るサプリってことだったんですよね。

 

 

この頃の私はまだ

 

チェック「女性ホルモンとは!」

 

チェック「エストロゲンとは!」

 

チェック「正しいプラリア配合のバストアップサプリの飲み方とは!」

 

チェック「卵胞期とは!」

 

チェック「黄体期とは!」

 

と、何も知らなかったんです。

 

なので、従来の女性ホルモン周期を無視して毎日プエラリア配合のバストアップサプリを過剰摂取し、副作用に^^;

 

特にこの2点は絶対してはいけないこと。

 

チェック従来の女性ホルモン周期を無視

 

チェックプエラリアの過剰摂取

 

 

正直、副作用が起こっても当たり前だったんですよね〜^^:

 

 

副作用を起こさないためにも、下記のことはしっかり読んでおきましょう!

 

 

私もこの「正しい飲み方」を知らずに毎日飲み続けて効果どころか副作用(生理不順や不正出血)が出たこともあります。

 

 

でも、女性ホルモンについてや自分の体について勉強して、バストアップサプリを飲んでも副作用が起こることはなくなりました。

 

 

チェック

副作用から学んだ!バストアップサプリと合わせて知っておきたい2つのこと

 

バストアップサプリを飲む時の基礎知識と注意点について|女性ホルモンとは

 

バストアップサプリで起るかもしれない副作用の原因とは

プエラリア配合のサプリメントは卵胞期だけ飲むこと!

 

バストアップサプリで起る副作用の症状には「生理に関するものが多い(生理不順や不正出血)」ということが分かりました。

 

 

とはいえ、副作用は怖いけど、胸を大きくはしたいですよね〜

 

 

バストアップサプリを飲んで副作用になる原因は1つ。

 

チェック

チェックバストアップサプリを飲むことによって、本来の女性ホルモンバランスを崩している

 

正直、副作用の原因はこの1つ。

 

 

 

本来(正常)の女性ホルモンバランスに沿ったサポート(バストアップサプリの摂取)が重要!

 

本来の女性ホルモンバランスは下の表の通り。

 

プエラリア配合のサプリメントは卵胞期だけ飲むこと!

 

通常の生理周期(月経周期)が25〜38日。

 

 

その間、この2つの女性ホルモンの分泌量が変化しているということをご存知ですか?

 

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

 

この2つの女性ホルモンのバランスを崩すと、ランキングのような副作用が起こると言われています。

 

 

もちろん、個人差によりますし、必ず副作用が起こるというわけではありませんけどね^^;

 

 

プエラリア、正式名「プエラリア・ミリフィカ」はエストロゲンをサポートすると言われています

 

LUNA(ルーナハーバルサプリメント)公式サイトより、プエラリア・ミリフィカ

 

バストアップサプリのほとんどに入っていると言ってもいいぐらいの成分「プエラリア・ミリフィカ」

 

 

このプエラリアは女性ホルモン「エストロゲン」と似た作用があると言われています。

 

 

ということは、本来エストロゲンではなく、プロゲステロンが優位になる黄体期(排卵日〜生理前)にまでバストアップサプリを飲んでいると、ホルモンバランスを崩すのは当たり前です!

 

 

サプリメントは薬ではないので、こういうことは公式や販売店では書けないみたいですが、

 

チェック

チェックバストアップサプリを飲むなら卵胞期(生理後〜排卵日)だけにすること

 

これ、かなり重要なんですよ!

 

 

副作用は怖い場合は、まずこれを実践してみてください!

 

 

絶対これで副作用が起こらないとは言い切れませんが(特にアレルギーとか)、かなり確率を減らせるはずです。

 

 

胸を大きくしたいなら、ツボ押しやたんぱく質だけではダメ!

 

 

乳腺を活性化させるためにも、お気に入りのバストアップサプリを選んで試してみてくださいね

 

 

 

 

 

おすすめ&人気バストアップサプリランキングのトップページへ戻る